image2

A・B類家庭

教育系にもどる

学び合いの言葉

『家庭科に強い小学校教員になろう』(A類)
『生活を科学する家庭科教員になろう』(B類)

学科の特色

  • 家庭科は生活・文化を伝承し、社会や環境とのつながりを学び、創る教科です
  • 生活科学と家庭科教育を実践的・体験的に学びます
  • 家庭科に強く、子どもの生活全般を支える教員を養成します
  • 地域や社会と連携した主体的な学びを大切にします

学科ウェブサイト

主な就職先

公立小中学校、特別支援学校など、アツギ、しまむら(企業)、その他企業など。

担当教員

池﨑 喜美惠
教授
家庭科教育学
業績
教員個人サイト
倉持 清美
教授
生活科学
業績
南 道子
教授
生活科学
業績
田中 敬文
准教授
生活科学
業績
藤田 智子
准教授
家庭科教育学
業績
萬羽 郁子
講師
生活科学
業績