image2

B類技術専攻(平成27年度入学生〜)

学校教育系にもどる

学び合いの言葉

『技術の未来を開こう』

専攻の特色

本専攻では、中学校技術、高等学校工業の教科の専門的知識を身につけ、実習により理解を深めます。具体的には技術科教育、木材や金属等の材料加工、機械、電気・電子、情報、栽培といった幅広い内容を学びます。

学科ウェブサイト

こんな授業があります

 材料と加工に関する技術を深める授業では、【木材加工概論】、【木材加工Ⅰ】、【木材加工Ⅱ】等の積み上げ式の授業が展開されています。特に、【木材加工Ⅱ】の授業では、材料としての木材の組織的、物理的、力学的な知識や設計に関する理解を深め、工具や機械等の科学的根拠にもとづいた演習授業を行います。実際にものをつくるための実習指導ができる教員を育てる授業です。

在学生から

 この専攻では講義をはじめ実習も多くあり、実践的・体験的に学習することができます。情報の授業では基板を製作しマイコンカーを完成させるという内容があり、基板やプログラミング制御という身近にあるのに詳しく知らない部分を学ぶことで知見が広がりました。また栽培の授業ではトウモロコシやエダマメなどの栽培を土づくりから収穫まで行いました。収穫した野菜はおいしかったです。このように講義で得た知識を実践し、ものづくりに対して理解を深めることができます。そして、技術の分野におけるものづくりを支える能力をいっそう高め、教員をめざす仲間とともに支え合い学べます。

主な進路

中学校教員、公務員、大和ハウス工業(株)、(株)ぎょうせい、(株)カプコン、大学院進学等

担当教員

坂口 謙一
教授
技術科教育学
業績
山田 朗
教授
技術科学
業績
教員個人サイト
大谷 忠
准教授
技術科教育学
業績
教員個人サイト
島田 和典
准教授
技術科学
業績
藤井 和人
准教授
技術科学
業績
望月 高昭
准教授
技術科学
業績
教員個人サイト