image2

B類英語専攻(平成27年度入学生〜)

学校教育系にもどる

学び合いの言葉

『英語を学ぶおもしろさや奥深さを伝えよう!』

専攻の特色

英語運用能力・英語教育の理論と実践・英語学・英米の文学文化についての多様な科目が体系的に配置され、基礎から高度な専門性へと段階的に学べることが特徴です。英語に関する豊かな素養を備えた英語教師を育てています。

こんな授業があります

【中等英語科教育法】の授業はⅠ~Ⅳまであり、Ⅰでは主に中学校における英語科指導法の基礎を学びます。中学校の授業で使えるさまざまな活動を生徒役になって体験し、さらに授業者として模擬授業も行います。授業は演習形式で行われ、授業を「体験する」→授業を「実践する」→「さらに稽古する」というステップを踏むことで、指導の基礎力を培うことをめざします。

在学生から

 この専攻では、基礎的・発展的な英語教授法はもちろん、言語学という視点から見る英文法、どのように英語が言語として発展したのかを探る英語史、そして英米文学の読解・解釈など多方面からより深く英語を学べます。このような英語専攻での学びを通じて、私は純粋に英語をより好きになることができ、もっと深く英語を学びたいという意欲が大きくなりました。留学する学生も毎年いて、常に意欲を喚起され、英語教育を学ぶ上で最適の環境だと思います。また先生方は各方面で活躍されており多くのことが学べます。

主な進路

小・中・高等学校教員、大学院進学等

担当教員

大田 信良
教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
粕谷 恭子
教授
英語科教育学
業績
鈴木 猛
教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
高山 芳樹
教授
英語科教育学
業績
馬場 哲生
教授
英語科教育学
業績
八木 孝夫
教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
阿戸 昌彦
准教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
阿部 始子
准教授
英語科教育学
業績
斎木 郁乃
准教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
山口 和彦
准教授
英語学・英米文学・文化研究
業績
臼倉 美里
講師
英語科教育学
業績