趣旨・目的

東京学芸大学学生後援会(以下、学生後援会という。)は、東京学芸大学学生の大学における正課外活動や就職活動等の学生生活の支援を行うことにより学生生活をより豊かにし、 有為な教育者の養成に寄与することを設立の趣旨・目的としています。

事業概要

学生後援会は、上述の趣旨・目的に沿って様々な事業を行っています。事業の概要は次のとおりです。

平成28年度 支援事業

【課外活動等支援事業】

課外の活動に対して下記の支援をしています。

  • 学内公認サークルへの助成
  • 学生主催行事である大学祭への助成
  • 大会・合宿・研修会参加等への助成
  • 文化・体育活動の顕彰

その他、学生ボランティア派遣に対する支援や、大学広報誌「TGU」発行への助成を行っています。

【実習・体験活動等支援事業】

教育実習、介護体験等の実習・体験活動が円滑に実施されるよう必要な支援を行っています。

【就職活動支援事業】

大学が行う就職行事と一体となって、教員や官公庁・一般企業等への就職を支援するための研究会やガイダンスを運営しています。

【国際交流事業】

海外の交流協定締結大学への派遣学生への援助等の国際交流事業を行っています。

【奨学金支援事業】

災害や経済的理由により修学が困難な学生に対する奨学金事業を支援しています。その他本学学生の福利厚生の充実のために様々な事業を行っています。

運営組織

学生後援会では、理事会・評議員会が事業計画、予算・決算等の重要事項を審議・決定し、事業を遂行しています。

役員一覧

平成29年度 役員名簿

ページトップへ戻る