給付型奨学金「東京学芸大学 インソース社会人・生涯教育奨学金」を創設しました

HOMEにもどる

本学では、「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之 氏)代表取締役執行役員社長である舟橋氏が、個人として本学教育インキュベーションセンターへ寄附した資金を基に、給付型奨学金「東京学芸大学 インソース社会人・生涯教育奨学金」を創設し、奨学生の募集を開始しました。
本奨学金は、現在の学校制度の内にとどまらない、新しい時代を拓く新しい教育のあり方を担う社会人・生涯教育者の育成に資することを目的としています。
本奨学金の特徴に、応募した学生が株式会社インソースと本学教育インキュベーションセンター共催の「社会人・生涯教育者養成講座」(全3回)に全員参加するということがあります。学校教育だけでは網羅することの難しい社会課題に対し、課題の本質にアプローチする方法や教育手法を探ることで、学校教育外からの教育改革を考えるものとなっています。

〔奨学金の概要〕
(1)対象:本学教育学部2年次もしくは3年次に在籍する者のうち、教育を通して社会課題を解決することに関心がある者
(2)給付額:一人20万円
(3)給付人数:1年につき20名
(4)その他: 本奨学金の受給は在学中1回限り。他の奨学金との併用可。保護者の所得制限はありません。

株式会社インソースのニュースリリースをご覧ください。
「東京学芸大学 インソース社会人・生涯教育奨学金」を設立
奨学金と育成プログラムを通じ、学校外教育からの教育改革を目指す学生を支援