卒業生が女子15人制ラグビーワールドカップの日本代表に選ばれました!

 平成28年にA類保健体育選修を卒業した末結希さんが、8月にアイルランドのダブリンで行われる女子15人制ラグビーワールドカップに出場する日本代表に選ばれました。
 末さんは、昨年のリオデジャネイロ五輪の7人制ラグビーの代表候補でもあったのですが、オリンピック出場はかないませんでした。今回はその雪辱を見事晴らしての代表選出で、活躍が期待されます。

 写真は7月のアジア選手権で優勝し、ワールドカップ出場権を得た時のもの。 向かって右が末さん。

17_0811a.jpg