入学式後に五輪旗の披露を行いました

HOMEにもどる

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に向けて「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が実施されています。
4月1日小金井市に到着したフラッグを持って、西岡市長が4日本学を訪れ、入学式後大体育館において、新入生に披露しました。

-陸上競技部男子主将 内川佳祐さんのコメント-
この夢と希望に溢れたフラッグを、私は実際に触れることができ、とても光栄でした。また、東京オリンピックが近づいてきていることを切に感じながら、フラッグを振らせていただきました。2020年は多くの人が様々な形でオリンピックに携わると思います。私もその一人として、地元・東京でのオリンピックを盛り上げていきたいです。

●「フラッグツアー」とは
フラッグの到着を歓迎し、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが都内全区市町村をめぐるものです。

<関連リンク>
小金井市webサイト
小金井市フラッグツアー
「東京オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」

<写真>
上 入学式後のイベントの様子
下 小金井市長と協力学生(陸上競技部員)

170404_flagtour.jpg