田中恵子さんがU20日本選手権で入賞しました

HOMEにもどる

 6月10日~11日に長野市営陸上競技場で開催された第33回U20日本陸上競技選手権大会(混成競技)において、中等教育教員養成課程保健体育専攻1年の田中恵子さん(陸上競技部所属)が、U20女子七種競技で入賞致しましたので、結果を報告します。

●U20日本陸上競技選手権大会(混成競技)
種目:女子七種競技
選手:田中恵子(B類保健体育専攻1年)
結果:4462点
14.98(-0.5)-1m50-9m65-26.28(+0.8)-4m92(+0.5)-31m83-2.31.98
順位:7位入賞
-田中さんのコメント-
大学に入ってから初めての全国大会であり、とても緊張しましたが、このような形で結果を残すことができ、大変嬉しく思います。また、七種競技日本記録保持者の中田有紀さんをはじめ、全国でも数々の結果を残している選手の方々を真近で見ることができ、とてもいい刺激を得ることができました。今回の大会だけで満足せずに、今後も更に活躍していきたいと思っておりますので、温かいご声援、宜しくお願い致します。

-繁田進監督(芸術・スポーツ科学系教授)のコメント-
1年生としての全国大会入賞は、立派です。今後は、さらに上位を目指して練習に精進してもらいたいと思います。

●「U-20日本陸上競技選手権大会」とは
 年に1度、U-20(今大会は1998年1月1日生まれ以降)の選手だけで競う、no.1決定戦です。混成競技以外の種目は、別日程で開催されます。

●リンク
▶︎(公財)日本陸上競技連盟
▶︎第33回U-20日本陸上競技選手権大会混成競技(日本陸連より)
▶︎東京学芸大学陸上競技部

●写真<繁田監督提供>
表彰式の田中さん(右から二人目)

17_06_u20.jpg