森本康彦准教授がeラーニングアワード2014で「eポートフォリオ賞」を受賞

 2014年11月12日~14日に開催された、eラーニングアワード2014の日本eラーニング大賞において、本学情報処理センターの森本康彦准教授の研究成果が「eポートフォリオ大賞」を受賞しました。

タイトル:eポートフォリオ2。0に基づいた新時代eポートフォリオ ~小・中・高等学校向け「まなふりくん」~

 本研究は、児童生徒が学習習慣を身に付け、学びや振り返りを学習記録として蓄積・活用できる、タブレット端末を用いた新たなeポートフォリオシステムについて提案したものです。これは、昨年度から㈱FCEエデュケーションとの間で進めてきた産学連携共同研究の成果でもあります。
 また、本システムは「まなふりくん」と名付けられ、今年度中に、㈱FCEエデュケーションから製品として発売されます。

森本康彦准教授がeラーニングアワード2014で「eポートフォリオ賞」を受賞