公開講座

【07】近世地誌書『武蔵野話』の挿絵を歩く

講座内容

近世末に作成された『武蔵野話』の挿絵と古地図とによって、地域変化の状況を知る。
受講対象者:一般市民
講習料:4,000円
最小実施人数:16名
開催会場:5/20:N棟301教室、5/21~28:学外
募集期間:3月 1日〜4月29日
募集人数:25名
実施責任者:橋村 修

受講生への連絡事項

●歩きやすい服装でお越しください。 ●4日程とも雨天決行です。

講座スケジュール

5月20日(土)13:00~16:00

『武蔵野話』の講述

講師(所属)

古田 悦造(本学名誉教授)

5月21日(日)13:00~16:00

国分寺地域の見学

講師(所属)

古田 悦造(本学名誉教授)

5月27日(土)13:00~16:00

箱根ヶ崎地区の見学

講師(所属)

古田 悦造(本学名誉教授)

5月28日(日)13:00~16:00

調布地区の見学

講師(所属)

古田 悦造(本学名誉教授)