公開講座

【35】楽しい浮世絵木版画

講座内容

木版画のしくみや道具・材料について学習しながら、葛飾北斎の「富嶽三十六景」の復刻版木を用い、多色刷り木版画を3日間で制作します。 初めての方も丁寧に指導しますので安心して受講できます。 
受講対象者:現職教員、学生(高校生以上)、一般市民
講習料:8,000円
最小実施人数:10名
開催会場:W棟301教室
募集期間:6月 1日〜7月14日
募集人数:20名
実施責任者:清野 泰行

受講生への連絡事項

●エプロン、タオル(汗拭き用)と眼鏡(細かい作業があります)が必要な方はご用意ください。 ●講習料とは別に材料費を2,500円いただきます。講座初日にご持参ください。

講座スケジュール

8月 4日(金)10:00~12:00

版画のしくみを知る 

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))

8月 4日(金)13:00~16:30

主版(墨板)の刷り実演及び制作

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))

8月 5日(土)10:00~12:00

水性木版画の道具・紙について 

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))

8月 5日(土)13:00~16:00

色版の刷り実演(1)及び制作

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))

8月 6日(日)10:00~12:00

さまざまな表現方法の解説

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))

8月 6日(日)13:00~16:00

色版の刷り実演(2)及び制作、講評会

講師(所属)

清野 泰行(本学教授(美術・書道講座))