公開講座

【02】日本の太鼓を楽しもう 30 (初級)

講座内容

講座の内容は、初心の方を対象に、日本の太鼓の基礎的な打ち方を学びながら、一つの演目を仕上げていきます。とり上げる演目は、「ぶち合わせ太鼓」です。なお、本講座の指導は日本の文化庁より平成21年度文化庁文化交流使に指名され、南米のブラジルやパラグアイで日本の太鼓を指導していた方に担当していただきます。
受講対象者:一般市民
講習料:6,000円
最小実施人数:12名
開催会場:芸術館ホール
募集期間:2月 4日〜4月 1日
募集人数:20名
実施責任者:石川 裕司

受講生への連絡事項

●太鼓バチ(撥)を使用いたしますので、お持ちの方はご持参ください。(本講座では基本的サイズのバチをご用意する予定です。材質はカエデ(メープル)を考えております。)お持ちでない方には講座初日に約2500円で販売いたします。 ●服装は動きやすい服装をご用意ください。 ●傷害保険については諸般の都合で本講座では加入いたしません。各自でご加入ください。

講座スケジュール

4月22日(日)14:00~15:30

本講座について・和太鼓を知ろう・基本的な叩き方①

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)

4月29日(日)14:00~15:30

基本的な叩き方②

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)

5月13日(日)14:00~15:30

ぶち合わせ太鼓のリズムをつなげる①

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)

5月27日(日)14:00~15:30

ぶち合わせ太鼓のリズムをつなげる②

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)

6月10日(日)14:00~15:30

仲間と叩く

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)

6月24日(日)14:00~15:30

互いの演奏を感じよう

講師(所属)

澤崎 琢磨(平成21年度文化庁文化交流使)