公開講座

【48】漢文屋から見た中島敦「山月記」

講座内容

中国古典学、とくに中国社会史の立場から、長く高校現代文の定番教材である中島敦「山月記」を読み直し、思い込みを排した作品論・作家論を提示してみたいと思います。「山月記」本文はプリントで用意します。
受講対象者:現職教員、一般市民
講習料:2,000円
最小実施人数:5名
開催会場:N棟201教室
募集期間:6月 6日〜7月18日
募集人数:20名
実施責任者:下田 誠

講座スケジュール

8月 8日(木)9:00~11:00

中島敦の「山月記」の読み直し、作品論・作家論

講師(所属)

佐々木 研太(本学研究員)