公開講座

【88】中国周代の文字(金文)で年賀状を書いてみよう―金文展参観と共に

講座内容

本講座は年賀状づくりを通じて、中国周代の文字(金文)に親しむ機会とします。1日目は体験的な活動の他に周代の歴史や文化を学ぶ機会を設け、2日目は実際に青銅器を博物館において参観することで理解を深めます。
受講対象者:一般市民、現職教員、学生
講習料:4,000円
最小実施人数:12名
開催会場:泉屋博古館・分館
募集期間:9月28日〜11月 9日
募集人数:15名
実施責任者:下田 誠

受講生への連絡事項

・集合場所は両日共に泉屋博古館・分館(東京都港区六本木1丁目5番地1号)となります。1日目は9時30分に、2日目は11時00分に泉屋博古館・分館入口にご集合下さい。 泉屋博古館・分館へのアクセスについては予め同館のホームページ(https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/access.html)等によりご確認下さい。 ・会場までの交通費は講習料とは別に各自お支払い下さい。 ・1日目は、年賀状の裏面を周代の文字や紋様で制作するため、各自ノートパソコンをご持参下さい。 ・1日目の活動は会議室で実施のため入館料はかかりませんが、2日目は博物館展示を参観するため入館料(1千円以内)がかかります。入館料は当日各自お支払い下さい。

講座スケジュール

11月30日(土)10:00~10:30

オリエンテーション、周代の歴史を学ぶ

講師(所属)

下田 誠(本学准教授(教員養成開発連携センター))
佐々木 研太(本学研究員)

11月30日(土)10:30~11:30

周代史研究の焦点

講師(所属)

下田 誠(本学准教授(教員養成開発連携センター))
佐々木 研太(本学研究員)

11月30日(土)11:30~12:00

金文の鋳造技法について

講師(所属)

山本 堯(泉屋博古館学芸員)

11月30日(土)13:00~16:00

周代の文字(金文)を使って年賀状づくりを楽しむ

講師(所属)

下田 誠(本学准教授(教員養成開発連携センター))
佐々木 研太(本学研究員)
山本 堯(泉屋博古館学芸員)

12月 1日(日)11:30~12:30

博物館青銅器展示の参観

講師(所属)

山本 堯(泉屋博古館学芸員)