被子植物の受粉と花粉管伸長

日時:2014年6月25日 13:30~17:00 会場:M102
担当:堂囿 いくみ

 被子植物の花の形・色・匂いは、花粉を運搬する送粉者との関わりから進化してきたと考えられている。被子植物の系統と送粉様式の進化について室内で学習した後、学芸大構内の植物を観察しながら理解を深めた。また構内の身近な植物を何種類か採取し、室内にて花粉管伸長実験を行った。花粉の発芽しやすさを種類間で比較し、実際の授業で利用しやすい材料を検討した。