被子植物の受粉と花粉管伸長

日時:2015年 6月 24日(水)13:30~17:00
会場:東京学芸大学構内、及びM102
担当:堂囿いくみ

 被子植物と花粉を運搬する送粉昆虫との関わりから,花形態の多様化がどのように起こったかを学習し,実際に身近な植物を採集し,実体顕微鏡で観察した。採集した数種の植物を用いて,花粉管伸長実験を行った。授業時間内で観察できるような,花粉管が発芽しやすい植物について検討した。