冬季研修 放射線計測の基礎

日時:2015年 12月 27日(日)9:00~12:00
会場:自然科学研究棟1号館 M102研修室、他
担当:佐藤 公法

 初めに,放射線,放射性同位元素の基礎事項,放射線防護,食の安全について講義形式で解説した。実習として,放射線防護の観点からCdTeZn半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリー行い,137Cs放射線強度と時間の関係,137Cs放射線強度と遮蔽の関係,137Cs放射線強度と距離の関係を調べた。最後に,放射線管理区域での実習として,Ge半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーを行い,放射性セシウムを含む玄米粒認証標準物質を調べた。