研究種目・内定年度別の科研費制度
研究種目 平成24〜26年度 平成27年度以降
新学術領域研究 補助金分 補助金分
基盤研究(A) 補助金分 補助金分
基盤研究(B) 一部基金分 補助金分
基盤研究(C) 基金分 基金分
挑戦的萌芽研究 基金分 基金分
若手研究(B) 基金分 基金分
研究活動スタート支援 補助金分 補助金分
特別研究員奨励費 補助金分 補助金分


科研費制度・終了年度別の報告書類
科研費制度 実績報告書
(収支決算報告書
研究実績報告書)
実施状況報告書
(収支状況報告書
研究実施状況報告書)
研究成果報告書
(28年度が最終年度の
研究課題のみ提出)
補助金分 様式C−6    
様式C−7−1
――― 様式C−19
一部基金分 様式Z−6
様式Z−7
――― 様式Z−19
基金分
(29年度以降も継続)
――― 様式F−6−1
様式F−7−1
―――
基金分
(28年度が最終年度)
様式F−6−2
様式F−7−2
――― 様式F−19−1


実績報告書・実施状況報告書
  記入例・作成上の注意 システム(Web入力)
補助金分
様式C−6 様式C−7−1
一部基金分
(2年目以降)

(作成上の注意)
様式Z−6 様式Z−7
基金分
(29年度以降も継続)

(1年目)

(2年目以降)

(作成上の注意)
様式F−6−1 様式F−7−1
基金分
(28年度が最終年度)
様式F−6−2 様式F−7−2 科研費電子申請システムで作成
           1. 両様式とも「科研費電子申請システム」で作成し、システム上で提出処理を
              行うとともに、両面印刷・押印したものを紙媒体で提出します。
           2. 科研費電子申請システム"をクリックすると、科研費電子申請システムのWebページが開きます。



研究成果報告書(28年度が最終年度の研究課題のみ)
  記入例・作成上の注意 様式 システム(Web入力)
補助金分
様式C−19 様式C−19
基金分
様式F−19−1 様式F−19−1
一部基金分
様式Z−19 様式Z−19 科研費電子申請システムで作成
 ※研究成果報告書は、科研費電子申請システムにより研究成果報告情報(Web入力項目)を入力した上で、
研究成果報告内容ファイルを科研費電子申請システムにアップロードして、ご作成ください。         



研究成果発表報告書
  記入例・作成上の注意 様式
補助金分   (C-24)
一部基金分(Z-24)
基金分     (F-24)
 ※研究期間終了後に科学研究費助成事業による研究成果が図書・雑誌等に掲載されたとき  
  及び研究成果報告書(様式C−19、F−19−1、Z−19、CK−19)で報告された出願中の 
産業財産権(特許・実用新案権・意匠権)が成立した場合(新たに出願した場合を含む)に
研究代表者が作成し、所属研究機関を経由して速やかに提出すること。                  







Copyright (C) 2009-2017 東京学芸大学 科学研究費Web , All rights reserved.
omo