〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1 
TEL 042-329-7833 FAX 042-329-7834 
代表メール gkoganei@u-gakugei.ac.jp 
研究部メール  kaneken@u-gakugei.ac.jp 

 

創立七十周年記念式典

創立七十周年記念式典を挙行いたしました。

本日は東京学芸大学学長の出口利定先生、前校長で現副学長の太田伸也先生を始め、各附属学校の先生方や旧教職員、同窓生の皆様と多くの方にご参会いただきました。

 ご祝辞では本学学長の出口先生、同窓会の理事長荒井様、旧職員を代表して山下様から七十周年という時代の重みを感じるとともに、これから先に刻んでいく歴史をどのようなものにしていくのかを考えさせられるお話をいただきました。

 また、立命館大学古気候学研究センター長の中川毅先生(35期)から「数えるなんて簡単なこと?-日本の湖の泥が世界の標準時計になるまで-」という演題で、私たちが簡単に手に入れることのできる「ものさし」のような基準を、世界中の研究者が使えるような考古学の世界の基準、あるいは標準時計を作る研究について、様々な苦労や他の研究者の方とのかかわりを交えてお話ご講演していただきました。基礎研究の地道さとその大切さについて深く考えることができました。数学科の教員としては、考古学という分野の基礎研究の中で、基礎として数学が様々な形で使われていることが分かりとても嬉しく感じるとともに、研究に生かせる形で生徒の数学的な見方や考え方を伸ばせているのかと振り返る機会となりました。

 そして、プロの打楽器奏者として活躍されている内田真裕子様(45期)のマリンバ演奏「桜の花の夢」を堪能しました。本校の演劇部とのコラボレーション「道成寺~安珍清姫物語~」では、マリンバだけではなく銅鑼やドラムといった打楽器を駆使し、「道成寺」の世界を卒業生・在校生が力を合わせて作り出しました。最後にリズム遊びで会場全体が一体となり、耳で聴き、目で見て、体を使って表現することができました。


2017/07/17