Englishアクセスお問合せ東京学芸大学ホームページ

国立大学法人 東京学芸大学大学院 (修士課程)

科目履修生向け情報 研究生向け情報
教職大学院 博士課程

修了要件

修了要件について

教育学研究科修士課程を修了するには、
【1】原則として2年(短期特別コースは1年、長期履修学生は3年又は4年)以上在学し、
【2】その所属する専攻及び関連する他の専攻の授業科目について、各専攻によって定められている履修基準と指導教員の指導の下に、30単位以上を修得し、
【3】在学中に修士論文または特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験に合格する必要があります。

なお、修士課程の修了要件や専修免許状に係わる修得単位数に含めることはできませんが、指導教員が教育研究上必要と認める場合に限り、年間14単位(平成20年度入学生から適用)までの範囲で、学部において開設される授業科目を聴講することができます。