第52回 全国大学保健管理協会 関東甲信越地方部会研究集会 報告

第52回 全国大学保健管理協会

関東甲信越地方部会研究集会 ~大学における保健管理-現状とその目指すべき方向~

第52回全国大学保健管理協会関東甲信越地方部会研究集会は、多数のご参加を賜り、お蔭様で盛会のうちに終了いたしました。
 ご参加いただきました皆様、また研究集会開催にご協力いただきました関係者の皆様に心から厚く御礼申し上げます。

       公益社団法人全国大学保健管理協会第52回関東甲信越地方部会

部会長   出口 利定
代表世話人 石井  彰
代表幹事  小宮 利宏

■ 報 告
 参加校
 [第一種会員] 国立:23校(73名) 公立:7校(9名) 私立:111校(234名)
 [第二種会員] 30名 
 [非会員]   31名 

参加人数
[会 員]    346名
[非会員]     31名
[市 民]      8名
[学生・教職員]   3名
(合 計)   388名

[関係者]    演者18名 座長12名
[招待者]    6名
[スタッフ]  23名


次回の当番校
 次年度 (2015年度): 東京女子医科大学  7月30日・31日
 次々年度(2016年度): 信州大学 7月7日・8日

1.png開会式

2.png部会長講演

3.png教育講演1

4.pngシンポジウム1

5.pngシンポジウム2

6.png総会

7.png会場の様子

8.png保健・看護分科会シンポジウム

9.png閉会式