全学フォーラムの開催に関する要項

                            平成22年11月18日
                            制      定
                          改正(施行)平29. 5.18(29.5.18)

 (目的)
第1条 国立大学法人東京学芸大学(以下「本学」という。)に,国立大学法人東
 京学芸大学組織運営規程(平成22年3月17日規程第13号)第10条に規定する職員
 (以下単に「職員」という。)が,全学的に取り組むべき課題について,認識を
 共有し,意見を交換し,議論を深める場として,全学フォーラムを置く。
 (開催)
第2条 学長は,毎年度上半期(4月〜9月)と下半期(10月〜翌年3月)に各1
  回,定期的に全学フォーラムを開催するほか,必要に応じて,臨時に開催するも
  のとする。
第3条 全学フォーラムは,次に掲げる事項について議論する。
 (1) 本学を取り巻く最近の情勢
 (2) 本学の年度計画の周知と進捗状況の確認
 (3) その他本学に関わる重要な事項
 (対象)
第4条 全学フォーラムは,本学のすべての職員を対象とする。
 (庶務)
第5条 全学フォーラムの庶務は,総務部総務課が処理する。
 (要項の改廃)
第6条 この要項の改廃は,役員会の議を経て学長が定める。
 (運営の細目)
第7条 この要項に定めるもののほか,全学フォーラムの運営について必要な事項
 は,役員会の議を経て学長が別に定める。

   附 則 
 この要項は,平成22年11月18日から施行し,平成22年4月1日から適用する。

      附 則(平29.5.18)(抄)
 平成29年4月1日から適用する。