なでしこダイアリー

2013.06.11
至楽荘実踏2013.06.11
 海の行事「至楽荘生活」では綿密な計画を立て、安全の確保を確実にすることが不可欠です。そこで6月9日(日)に、小学校の教員全員で現地の実地踏査におもむきました。
 至楽荘の管理人さんとの打ち合わせはもちろん、地元のライフセイバーの方々の指導の下、緊急時の対応をシミュレーションした訓練も行いました。
 さらに、まだ6月の海ではありますが、5,6年生の子どもたちが実際に泳ぐ遠泳のコースを教員が試泳しました。この日は幸い、気温に恵まれ心地よい疲労感をおぼえつつ、完泳。
 子どもたちの充実した至楽荘生活を支える準備は万端です。
P6090029.JPGP6090045.JPG
カレンダー
最近の記事