なでしこダイアリー

2016.06.15
定期健康診断終わりました2016.06.15
 4月から行われてきた定期健康診断が、6月15日(水)の歯科検診をもって終了しました。今年度は、学校保健安全法の一部改訂により、健康診断の実施項目が変更されました。座高測定、寄生虫卵検査が廃止され、新たに運動器検診を追加しての実施となりました。
 歯科検診では、数年前から「歯垢」や「歯列・交合・顎関節」を指摘されるお子さんが増えています。歯垢は口腔内の食べかすと思われがちですが、細菌が増殖したものです。歯垢が付着した状態が続くと、むし歯や歯肉炎の原因になることもあります。特に磨きにくいところや磨き方のくせなどをこの機会に確認してはどうでしょうか。
 年に一度の定期健康診断は、単に身体に異常が無いかということだけではなく、自分の健康状態や生活習慣を見直す機会とすることもできます。夏休みの間に、医療機関での治療や生活の見直しをお願いします。
健康診断.jpg
カレンダー
最近の記事