なでしこダイアリー

2018.07.19
5年至楽荘 四日目2018.07.19
 5年至楽荘生活四日目。A3・B1班、そしてB2・新B3班が500mを完泳しました。多少のうねりは感じられたものの、午前も、午後も、澄んだ海と真っ青な空に包まれ、今期最高の条件での遠泳でした。友達の力ばかりでなく、自然の力までも味方につけたのかも知れません。
 夕食後は、各班の副班長が中心になって、ビーチファイヤーを運営し、学年の絆をより固く結んでくれました。ジェスチャークイズ、キレのあるダンス、ほのぼのとした踊り、そして全員合唱など、家では味わうことのできないレクの時間は、瞬く間に過ぎてしまいました。
 明日の午前には、5年での最終練習をします。遠泳終了班は、三列隊形練習や仕上げの泳ぎ、新設のB4(元のC班の一部や他の班からの異動児童で構成)は、6年生での500mに向けた最終チャレンジが予定されています。
 まだ遠泳のできていない仲間の挑戦を、みんなでどのように見守るのか。5年至楽荘生活での成果が、明日の午前に試されようとしています。

P7155232b.jpg

P7155238b.jpg
カレンダー
最近の記事