小金井小学校の研究

東京学芸大学附属小金井小学校では各教科ごとに研究に取り組んでいます。

国語科部の取り組み

研究テーマ

ことばを広げ、学びを拓く子の育成
ー実感のある「ことば」の学びを創るー

主な研究内容

 子どもが国語の授業で、何を学んだと思うのか。物語を読めば、その物語自体の内容や登場人物の気持ちを読んだことが学んだことになり、作文を書けば、作文の書き方を知ったことが学んだということになっているのではないか。学びは、作品や型ではない。国語で大切にしたいことは「ことば」の学びにあるのではないだろうか。
 「ことば」を考える、「ことば」で考えるということを通して、無意識な「ことば」に対する概念を意識化させ、実感のある「ことば」の学びのある授業を目指したい。

国語科研究部の主な活動

  • 2016年 8月20日(土) 国語科現職研修セミナー
  • 2016年12月23日(金) 国語科授業づくり研究セミナー(通称KEN研)
  • 2017年 2月 4日(土) 小金井授業セミナー
  • 教科一覧
  • 研究部
  • 国語科部
  • 社会科部
  • 算数科部
  • 理科部
  • 生活・総合部
  • 音楽科部
  • 図画工作部
  • 家庭科部
  • 体育科部
  • 道徳部
  • 英語部