活動内容

本年度、2月にいよいよ「学芸の森プロジェクト」が発足。正式に大学教職員による学芸大学の植栽の保全管理とその教育活用などを目的としたプロジェクトが始動しました。プロジェクトでは、その基本構想への着手と同時に年度内の植栽計画などが検討されました。具体的な組織づくりとしては、環境憲章の作成、環境マネジメントシステムを構築し、進めていくための学内教職員による組織「学芸の森環境機構」の設置、プロジェクト学生メンバーの募集を始めとして、学内の植栽整備活動としては、万葉池の植栽実施、池と小川プロジェクトの推進、年度末には、学内外への広報目的となる「学芸の森展示会」が実施され、2006環境報告書も作成されました。
これら活動詳細は、2006環境報告書に掲載されています。以下に制定された環境憲章と環境マネジメントにかんする情報を同報告書から、転載してご紹介します。

環境憲章と環境マネジメントについて

平成17年度の主な活動

2006環境報告書より
平成17年(2005年)の学芸の森プロジェクトの活動詳細は、2006年の環境報告書にご覧いただけます。その部分を以下に貼り付けて、ご紹介いたします。

過去の活動

平成24年から、平成31年までは、「学芸の森環境機構」としての活動報告を以下にご紹介しています。当該する年度をクリックして、その年の活動報告をご覧ください。

平成31年・令和元年活動報告
平成30年 活動報告
平成29年 活動報告
平成28年 活動報告
平成27年 活動報告
平成26年 活動報告
平成25年 活動報告
平成24年 活動報告
平成23年 活動報告
平成22年 活動報告
平成21年 活動報告
平成20年 活動報告
平成19年 活動報告
平成18年 活動報告
平成17年 活動報告