研究室紹介

藤井斉亮 研究室

太田伸也 研究室

中村光一 研究室

西村圭一 研究室

清野辰彦 研究室

成田慎之介 研究室


 
 

 お知らせ

   東京学芸大学数学科同窓会(仮)設立及び発足会のお知らせ
 この度,東京学芸大学数学科の卒業生・修了生で組織する同窓会を組織し,その発足会を開催する運びとなりました。本同窓会では,同窓生である多くの先生方をはじめとする教育関係者同士の交流を通して,次世代に向けた教員養成や数学教育の発展を模索していきたいと考えております。そのために,発足会では,今後の活動や組織の拡大に向けた広報などについて多くの皆様のお知恵を拝借したいと存じます。年度末のご多忙の折,誠に恐縮ですが,万障お繰り合わせの上,ご参集くださいますようお願い申し上げます。      

 詳細は,
こちらをご覧ください。

 また,お知り合いの方に学芸大数学科の卒業生・修了生がおりましたら,このお知らせについてご連絡していただけますと幸甚です。同窓会の発足にご協力くださいますよう,何卒宜しくお願い申し上げます。                                     

     平成30年度 東京学芸大学数学教育研究会

   <日時> 平成30年6月2日() 13:00〜17:20
   <会場> 東京学芸大学(小金井市貫井北町4-1-1)
          20周年記念飯島会館
   <内容>
    (1) 開会のあいさつ (13:00〜13:05)
    (2) 修士論文発表  (13:05〜15:15) 
        有國 想    (13:05〜13:25)
          「関数の考えの学習指導に関する研究―対象の置き換えに焦点をあてて―」
        栗田 辰一朗  (13:25〜13:45)
          「『割合の考え方の基礎』の指導に関する研究
          ―昭和33年小学校学習指導要領における『割合の考え方』に焦点をあてて―」
        小林 稜     (13:45〜14:05)
          「数学教育現代化当時の教科書分析を通した正負の数に関する研究」
        長世 諒   (14:15〜14:35)
          「高等学校数学科の授業における数学的知識の構成に関する研究
           :推測と証明と論駁を観点として」
        難波 怜央    (14:35〜14:55)
          「黒表紙教科書における割合概念の様相」
        西村 和也   (14:55〜15:15)
          「関数的思考の育成に関する研究―事象の変化の分析を重視して―」
    (3) ティーブレイク(15:15〜15:55) 
     (4) 講演 (15:55〜17:10) 
         京極 邦明

    
(5) 閉会のあいさつ・諸連絡 (17:10〜17:15) 
    
(6) 懇親会 (17:15〜18:15)
※出欠連絡はこちらからお願いいたします。

 「学芸大数学教育研究」(通称:グリーンブック)について 


 執筆要項はこちらです。  
 
 原稿書式見本はこちらです。   
   
      
    

 
 

 リンク

東京学芸大学

国際算数数学授業研究プロジェクト

日本数学教育学会

 

 

 


東京学芸大学 数学科教育学研究室(〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1)