セミナーについて

本セミナーについて

教育方針イメージ

 臨床教科教育学会は、子どもたちの資質・能力の獲得に向けた「主体的・対話的で深い学び」を促す教育の実現を追究してきました。
 本セミナーでは、口頭発表、ポスターセッション、基調講演、パネルディスカッション、企業によるセミナーなど多数のプログラムが企画されています。
 この機会に口頭発表やポスター発表にも挑戦してみてはいかがでしょうか?
 学習者の視点に立ち、研究者と実践者の協働をより充実させ、より多くの人の心に響く学術と実践の往還の実現を目指し、共に「学び合い」を深めましょう!


セミナー概要

目標イメージ

名 称:第16回臨床教科教育学セミナー
テーマ:新しい未来を創る「学び合い」

日 時:2018(平成30)年1月6日(土)8:00~17:40(受付:7:30~)
場 所:東京学芸大学小金井キャンパス
    S棟4階(セミナー)& 第一むさしのホール(情報交換会)
    〒184-8570 小金井市貫井北町4-1-1
内 容:一般研究発表、基調講演、パネルディスカッションなど
プログラム
 1 モーニングセミナー
 2 基調講演
 3 口頭発表①
 4 ポスターセッション
 5 口頭発表②
 6 パネルディスカッション
 7 情報交換会&懇親会

主催:臨床教科教育学会
共催:国立大学法人東京学芸大学
後援:東京都教育委員会(申請中)
協賛:パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社
  :日本ナレッジ株式会社
  :東京書籍株式会社
  :株式会社ベネッセホールディングス
  :株式会社大学教育出版
  :公益財団法人日本教材文化研究財団


プログラム

時間 内容 備考
8:00- 9:00 モーニングセミナー 「ICTを活用した『学び合い』の創造」 <参加企業>
・パナソニック
・日本ナレッジ/東京書籍
・ベネッセ
9:10- 9:50 基調講演 「『学び合い』の授業づくりの実現に向けて」 <演者>
三崎 隆 教授(信州大学)
10:00-12:00 口頭発表①  
12:00-13:00 昼食 12:00-14:00 書籍販売/企業展示
13:00-14:00 ポスターセッション  
14:00-15:30 口頭発表②  
15:40-17-40 パネルディスカッション
「『主体的・対話的で深い学び』の具体像に迫る」
<モデレーター>
・鈴木直樹(東京学芸大学 准教授)
<パネリスト>
・白水始(東京大学 教授)
・有元典文(横浜国立大学 教授)
・西川純(上越教育大学 教授)
18:00-20:00 情報交換会&懇親会 第一むさしのホール食堂