最近の研究 Recent Research

魚のウロコのはなし 環境保全学の理論と実践T
魚のウロコのはなし
(単著)
環境保全学の理論と実践Ⅰ
(分担執筆)
水辺のミュージアム
(監修)
水辺のミュージアム vol2
(監修)

重金属の魚類に対する影響評価
硬組織中の微量元素分析による魚類の生活行動履歴解析
水族館における生態的展示の動向
河川博物館の展示・運営に関する評価
水中映像を用いたデジタルコンテンツの小学校の授業への導入
フィールド観察における河川情報の捉え方

Effects of heavy metals on fish focused on environmental monitoring.
Analysis of fish life span and migration patterns by detecting of trace elements in calcified tissues.
Ecological exhibitions trends in aquariums.
Exhibit effectiveness in attracting and communicating content to visitors in river-related museums.
Digital contents focused on underwater movies for elementary school study.
Observers awareness of river environment features at riverside viewing locations.

共同研究

PIXE分析法による水生生物における体内元素分布の解析に関する研究
(独立行政法人放射線医学総合研究所)
河川環境の情報伝達に関する研究
(独立行政法人土木研究所自然共生研究センター)
河川の情報発信のための人材育成に関する研究
(財団法人リバーフロント整備センター)
教育クラウドによる学習支援環境の開発
(大阪大学大学院人間科学研究科)
教育資源としての河川構造物の活用及び普及啓発に関する検討
(共和コンクリート工業株式会社)

リンク

東京学芸大学の教員紹介ページ