国立東京学芸大附属 竹早中学校/教育方針

icon本校の使命
本校は、中等普通教育を行うほか、教員養成を目的とする大学の附属学校として、教育の理論と実践に関する研究・実証および学生の教育実地研究(教育実習)の指導に当たる使命をもっている。
icon本校の教育精神
本校では、将来の国際社会を担っていくこどもたちが、真理と正義を愛し、平和で文化的な社会を形成できるよう、個人の尊厳を重んじ、個性豊かで自主的精神に充ちた人間の教育をめざしている。
icon本校の教育目標
・自ら求め、考え、表現し、実践できる生徒を育てる
・他人の立場や意志を尊重できる、視野の広い生徒を育てる
・心身ともに明るくたくましい生徒を育てる
icon本校の教育指針
1,課題遂行能力をもった生徒を育てる
2,豊かな心と感性をもった生徒を育てる
3,創造性・独創性豊かな生徒を育てる
4,自己表現できる生徒を育てる
icon本校のいじめ防止基本方針
 本校のいじめ防止基本方針はこちら (PDFファイル)
スペース