部門・プロジェクト

Project

>部門・プロジェクト >教育支援人材養成プロジェクト

教育支援人材養成プロジェクト

平成29年12月9日
HATOプロジェクト最終年度報告シンポジウムで放映

平成27年12月の中教審答申にも見られるように「チーム学校」「地域学校協働」など、学校教育は教員が単独で担うのではなく、他職種連携・チームアプローチが原則となる方向へ大きくシフトしている。このような新しい学校教育は、「チームアプローチ力を身につけた教員」と、「教員と協働・連携して学校教育を支える教育支援職」の育成が不可欠である。本プロジェクトではこのような新しい人材養成を教員養成系大学・学部が担っていくための研究的基盤や、養成のためのカリキュラムモデル及びその実施のための教材パッケージの開発等を行い、教育者養成の質保証と高度化を進めようとした。

お知らせ

成果物一覧

構成員 平成30年3月現在

東京学芸大学副学長(併)教員養成開発連携
センター長 松田 恵示
北海道教育大学大学院教育学研究科 学校臨床心理専攻 学校臨床心理専修
教授(学校臨床心理) 佐藤 由佳利
北海道教育大学札幌校 学校教育専攻 教育心理学分野
准教授(臨床心理学) 平野 直己
愛知教育大学教職実践講座
准教授 中山 弘之
大阪教育大学高度教職開発講座
教授 木原 俊行
大阪教育大学教育心理科学講座
教授 新崎 国広
大阪教育大学教育心理科学講座
准教授 石橋 正浩