部門・プロジェクト

Project

>部門・プロジェクト >附属学校間連携プロジェクト

附属学校間連携プロジェクト

平成29年12月9日
HATOプロジェクト最終年度報告シンポジウムで放映

教員養成においては、実践的指導力の育成が課題とされ、とりわけ教育実習の質を保証する手立てのあり方が注目されている。従来の教育実習の中でも、実質的な指導を実習校に一任して行われる実習校一任型の教育実習では、実習校側の負担が大きいことが指摘された。実習生に対して、「どのように指導すればいいのか」について、指導教員の側に十分な準備がない場合もある。そこで教育実習の指導教員を対象としたFDを行うことによって、教育実習の質保証が担保されると考えた。附属学校間連携プロジェクトは、教育実習の指導教員に必要なFDに資するコンテンツを提供する。

お知らせ

成果物一覧

構成員 平成30年7月現在

東京学芸大学 副学長(附属学校・現職研修担当)
太田 伸也
東京学芸大学 附属学校副運営参事
小池 敏英
北海道教育大学 副学長(社会貢献・附属学校担当)、へき地・小規模校教育研究センター長
玉井 康之
北海道教育大学札幌校 生活創造教育専攻 教授(家庭科教育学)・附属札幌中学校長
佐々木 貴子
愛知教育大学 研究・附属学校担当理事(兼)副学長 
菅沼 教生
愛知教育大学 副学長(大学改革担当)
野田 敦敬
大阪教育大学 附属学校部長・国語教育講座 教授
井上 博文
大阪教育大学 理数情報講座 特任教授
中田 博保
大阪教育大学 科学教育センター 准教授
仲矢 史雄