本体上部枠
ごあいさつ

 東京学芸大学出版会のホームページにようこそ!
 私たちは東京学芸大学の教員を中心に活動している出版会で,少しずつ本やDVD、絵はがきなどを出してきました。まだまだヨチヨチ歩きの出版会でいたらない面がとても多いのですが,何とかよい本を作ろうと頑張ってきました。今後もより多くの本を出していきたいと願っていますので,ご支援いただければありがたいです。
 お問い合わせやご意見はなるべく,FAX,または電子メールにてお願いいたします。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします!

新刊情報

沖山光研究会 編

『戦後日本の国語教育
 −二松學舎に学んだ沖山光の軌跡』


2018年3月31日
価格4,500円+税
ISBN:978-4-901665-54-4

国語のアクティブ・ラーニングの源流はここにあり!
今、学校において当たり前のように教えられている国語にも、その教育方法を構築した人物がいる。それが沖山光(1905〜1990)である。青山師範学校卒業後、二松學舎大学で学んだ沖山は、戦後の教育改革のなかで、現代につながる新しい国語教育の確立に深く関わった。本書はこの沖山の伝記であるとともに、彼の提唱した読解の指導法や構造学修論を丁寧に説明した本である。
教育のなかで、子ども自身が学ぶことを重視した沖山の方法は、アクティブ・ラーニングが強調されている現代の教育改革に通じるものがある。一貫して教育現場に関わりながら、ソシュールの理論を取り入れて、教育方法論を構築していった沖山光の生涯と思想は、教育改革を真剣に考える教育者、実践の柱となる理論を模索する学校教員、そして何よりも子どものための教育を目指すすべての大人に、深い示唆を与えるであろう。

インターネットでのご購入はこちら
 Amazon


東京学芸大学大学院連合学校教育額研究科 編

『教育の国際化と学際化に向けて
 −広域科学としての教科教育学』


2018年3月25日
価格2,500円+税
ISBN:978-4-901665-53-7

未来の教育を構想するために
本書は、1996年4月、我が国ではじめて教員養成系大学に設置された東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科(博士後期課程)の創立20周年記念論集である。2015年12月の広域科学教育学会設立記念講演会と、2016年11月の連合大学院創立20周年記念講演会の記録を収める。
教員養成大学を取り巻く環境が厳しさを増す一方、教育現場ではさまざまな課題が山積し、社会のグローバル化・情報化が進むなかで、新たな教育・教育学の創造・構築に向けて、着実に成果を重ねてきた連合大学院の到達点を示す。教育をめぐる多様な課題に応え、未来の教育行政、教育制度を構想する際の手がかりとなる一書である。

インターネットでのご購入はこちら
 Amazon


西村圭一・太田伸也 編著

『中学校・高等学校数学科 授業力を育む教育実習』

2018年2月28日
価格2,000円+税
ISBN:978-4-901665-52-0

数学科実習生必携! 中学・高校数学科教育実習ガイド
数学科の教育実習を軸に、実習の概要から指導計画に基づく指導案の書き方、授業観察記録の付け方などを詳述。
ノートや振り返りの指導、練習や評価の考え方、アクティブ・ラーニングへのヒントなど、発展的な内容を含み、成長し続ける教師を育てるための一冊です。実習校の指導教諭はもちろん、よりよい授業をしたい先生の第一歩にもおすすめです。

インターネットでのご購入はこちら
 Amazon


河添房江 編

『アクティブ・ラーニング時代の古典教育
 −小・中・高・大の授業づくり』


2018年1月25日
価格2,500円+税
ISBN:978-4-901665-51-3

2017年3月公示の新学習指導要領「主体的・対話的で深い学びの実現」に向けたアクティブ・ラーニングの可能性と限界を模索
アクティブ・ラーニングとICT活用に向き合い、現代的な古典教育のための具体的な知識や指導法を提案する。「『源氏物語』でアクティブ・ラーニングは可能か」(第II部第9章)などの定番教材を深めるものや、「技術・家庭科との教科横断型単元で日本の伝統文化を学ぶ」(第II部第3章)など古典を実生活に見出した実践報告を収載した、新時代へ挑む現場の先生方に贈る一冊。編者は源氏物語研究の権威でもある。

インターネットでのご購入はこちら
 紀伊国屋書店ウェブストア
 hontoネットストア
 e-hon
 楽天ブックス
 セブンネットショッピング
 Amazon


江川玟成 編著

『いじめの乗り越え方・防ぎ方
 −望ましい支援・指導の方法』


2017年9月25日
価格1,800円+税
ISBN:978-4-901665-50-6

30年余り、いじめ問題の研究に取り組んできた編著者が、問題の克服にむけて体系的・具体的・実践的に論じる渾身の教育=人間論!
いじめを根絶することはできない 。しかし、自分のクラスは、子どもは、地域は大丈夫と思い込まず、重大事態を阻止し、子どもの命を守らなければならない。いじめ発覚時の初動から全体への指導まで具体的に解説。子どもたちの未来のために、「いじめなくなったから解決」では終らせない、子どもと真摯に向き合う再発防止策を提案する。教師必携、子どもと関わるすべての大人たちへの一冊。

インターネットでのご購入はこちら
 紀伊国屋書店ウェブストア
 hontoネットストア
 e-hon
 セブンネットショッピング
 Amazon


夏目金之助 著 大井田義彰 編

『教師失格 夏目漱石教育論集』

2017年4月25日
価格1,500円+税
ISBN:978-4-901665-49-0

漱石は、熱意と愛情あふれる教師だった!
「余は教育者に適せず」と自らを評した稀代の文豪は、近代の黎明期にあってどのような理想を描き、人びとに何を伝えようとしたのか。夏目漱石の教育者としての側面に光をあてるアンソロジー。編者による理解を助ける解説、コラム、注のほか、漱石略年譜を収載。生誕150年記念出版。
教員志望者、学校教員はもちろん、中高生から大学生にもオススメの一冊です。

お詫びと訂正
 本書の記載に誤りがありました。正誤表において訂正し、関係者および読者の皆様にお詫び申し上げます。正誤表[PDF/41KB]

インターネットでのご購入はこちら
 紀伊国屋書店ウェブストア
 hontoネットストア
 e-hon
 楽天ブックス
 セブンネットショッピング
 Amazon


これら以外の出版物については 「既刊書」のページ をご覧ください。
お知らせ

新刊情報up
『授業力を育む教育実習』
『教育の国際化と学際化に向けて』
『戦後日本の国語教育』

新刊情報up
『アクティブ・ラーニング時代の古典教育』

新刊情報up
『いじめの乗り越え方・防ぎ方』

会員向けに「出版の手引き」をアップしました。

注文

当出版会の書籍は、全国の書店およびAmazonで取り扱っています。
ご不明な点がございましたら、当出版会までお問い合わせください。

書店のみなさまへ

連絡先

東京学芸大学出版会

184-8501
東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学構内
TEL:042-329-7797
FAX:042-329-7798
Mail:upress@u-gakugei.ac.jp

本体下部枠