本体上部枠
規約

(名称及び事務局)
第1条
本会は、東京学芸大学出版会と称し、事務局を東京都小金井市貫井北町4丁目1番地の1、東京学芸大学構内におく。

(目 的)
第2条
本会は、東京学芸大学教職員等の教育・研究成果を広く公開し、社会に貢献するとともに、教育の抱える現代的課題への対応と新しい時代の学術・文化の形成に寄与することを目的とする。

(活 動)
第3条
本会は、第2条の目的を達成するために、次の活動を行う。
  (1) 東京学芸大学教職員等による学術図書の刊行・頒布
  (2) 目的達成に関わるような活動の企画・提案・支援・実施
  (3) その他本会の目的に深く関わる事項

(運 営)
第4条
本会を任意団体として理事会を置く。理事会の下に事務局、編集局を置いて運営する。

(会員の構成)
第5条
本会は正会員と協賛会員をもって構成する。

(正会員)
第6条
正会員となる有資格者は東京学芸大学教職員等とする。

(協賛会員)
第7条
本会の趣旨に賛同し、目的の達成に協力を申し出た個人または団体は、理事会の承認を経て、協賛会員となることができる。

(除 籍)
第8条
会員は本会の内外において、本会会員の名の下に、以下の行為を行った場合は、会員資格を失う。
  (1) 国の法律に触れるような反社会的行為
  (2) その他本会の目的、活動に著しく違反した行為

(会 費)
第9条
正会員会費は、年4,000円とする。協賛会員会費は、年一口4,000円とする。

(理事長および理事)
第10条
本会に理事長を置き、理事の互選により決定する。理事長は本会を代表し、本会の経営を統括する。理事長の任期は3年とし、再任をさまたげない。
2 本会に副理事長(1名)を置く。副理事長は理事の互選により決定し、理事長を補佐し、理事長に事故あるときはその職務を代行する。副理事長の任期は理事の任期に従う。
3 本会に東京学芸大学役職者理事を置くことができる。東京学芸大学役職者理事は東京学芸大学副学長、同附属学校運営参事、同大学院連合学校教育研究科長、同学系長とする。東京学芸大学役職者理事は本会理事会の構成員となり、本会の経営全般について適切な指導・助言を行う。東京学芸大学役職者理事の任期は、それぞれの役職の任期に従う。
4 本会に理事を置く。理事は正会員から選出し、本会の経営全般について適切な指導・助言を行い、経営責任を負う。理事の任期は3年とし、再任をさまたげない。

(理事の選出)
第11条
理事の選出に当たっては、正会員が推挙した者を、理事会で審議をして候補者として選出し、総会の承認を得て決定する。

(理事会)
第12条
本会の経営全般に関わる議決機関および最高協議機関として理事会を置く。
2 理事会は理事長、副理事長、東京学芸大学役職者理事、理事で組織する。理事会の議長は理事長が務めるものとする。

第13条
理事会の議事の成立については、出席者の過半数の賛成を必要とする。

(総 会)
第14条
本会の運営全般に関わる最高決議機関として総会を置く。
2 総会は全会員により構成され、必要に応じて理事長が召集して開催される。会議の議長は出席会員の中より互選されたものが務めるものとする。

第15条
総会の議事の成立については、出席者の過半数の賛成を必要とする。

(事務局)
第16条
本会の運営全般における事務的処理を円滑に進めるために事務局を置く。
2 事務局は事務局長および事務局員で組織し、事務局長が管理する。事務局長は理事会構成員の中から理事長が任命する。事務局員は事務局長が任命する。事務局長、事務局員の任期は3年とし、再任をさまたげない。

(編集委員会)
第17条
本会刊行物の企画・編集・出版等を責任を持って行うために編集委員会を置く。
2 編集委員は、正会員が推挙した者を、理事会で審議をして候補者として選出し、総会の承認を得て決定する。編集委員長は、編集委員の中から理事長が任命する。編集委員長および編集委員の任期は3年とし、再任をさまたげない。

(編集局)
第18条
本会の出版活動を円滑に進めるために、編集局を置く。編集局は編集委員会の助言を求めつつ、日常的な編集・出版活動を遂行する。
2 編集局は編集局長および編集局員で組織し、編集局長が管理する。編集局長は編集委員長が兼任する。編集局員は編集局長が任命する。編集局長の任期は編集委員長の任期に従う。編集局員の任期は3年とし、再任をさまたげない。

(監 査)
第19条
本会に監査役2名を置く。監査役は本会の財務状況の適正について監査し、会員に対し年1回の監査報告を行う。
2 監査役は正会員が推挙した者を、理事会で審議をして候補者として選出し、総会の承認を得て決定する。監査の任期は3年とし、再任をさまたげない。

(会計年度)
第20条
本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年の3月31日に終了するものとする。

(委任及び規約の改廃)
第21条
この規約に定めのない事項で、本会の運営に必要な事項が生じたときは、理事会の承認を得て、別に規則を定めることができる。また、規約の改廃については、総会の議決を通して行うことができる。

 (施行期日)
 第22条
 この規約は、2009年7月1日から施行する。

 附則
 この規約は、2014年7月9日に改訂した。


ご連絡先

東京学芸大学出版会

184-8501
東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学構内
TEL:042-329-7797
FAX:042-329-7798
Mail:upress@u-gakugei.ac.jp

本体下部枠