エージェンシーについての研究成果の発信ページ開設と緊急提言

HOMEにもどる

本学次世代教育研究推進機構(NGE)では、エージェンシーを研究する部門を設け、OECD、ISN(日本イノベーション教育ネットワーク(協力OECD))と連携を図りながら、道徳教育、特別活動を中心に、日本の学校教育におけるエージェンシーの理解と、エージェンシーを育む授業や活動についての研究を行っています。
この度、エージェンシーについての研究成果の発信ページを開設しました。
研究や教育実践の参考にしていただければと思います。
また、コロナウイルスの感染拡大は、世界中の教育に大規模で長期にわたる影響を与えています。本プロジェクトで得られた知見を参考に、特にエージェンシーを育むという視点から、教育に関わる様々な人に提言をしたいと考え「アフター・コロナ、ウイズ・コロナ時代の教育とエージェンシー:緊急提言」を掲載しております。

エージェンシーについての研究成果の発信ページ