公開講座

【76】崖線・ハケに魅せられた人びと:場所をめぐる物語
(オンライン講座)

講座内容

かつて多摩川が削った崖と台地深く流れる地下水が湧水となりつくりだしたハケが、人びとにどのような場所として認識・イメージされてきたのか、文学・絵画作品や暮らし、そして私たち自身との関わりから考えます。
受講対象者:一般、教職員、学生
講習料:1,100円
最小実施人数:13名
開催会場:オンライン(Zoom)
募集期間:10月 1日〜11月15日
募集人数:25名
実施責任者:椿 真智子

受講生への連絡事項

オンライン(Zoom)開催です。
申込み者には当日のURLをメールで事前に送信します。


講座スケジュール

12月 5日(日)13:00~15:30

崖線・ハケのイメージや場所性を歴史的・多面的に探る講座

講師(所属)

椿 真智子(本学教授)