ケイソウプロジェクト:珪藻を用いた理科および環境教育と
コミュニケーションのための国際プロジェクト
> トップページ > プロジェクト紹介
トップページ
SimRiver
ビデオ
きれいな川・汚れた
実践レポート
プロジェクト紹介
お問い合わせ
+言語選択
+免責事項等

プロジェクト紹介 〜ケイソウプロジェクト〜
参加メンバー

真山茂樹(東京学芸大学)Japan
*真山研究室

加藤和弘(東京大学)
*生態環境調査室

大森宏(東京大学)
*生物測定学研究室

清野聡子(九州大学)
*工学研究院 環境都市部門

Lee, Jung Ho Korea
Cheong, Cheol
*テグ大学(韓国)

Eduardo A. Lobo Alcayaga Brazil
*サンタ・クルズ・ド・スル大学(ブラジル)

Andrzej Witkowski Poland
*シチェチン大学(ポーランド)

Matthew Julius USA
*セントクラウド州立大(米国)

Rattanaporn Srivibool Thai
*ブラパ大学(タイ)

Ptumporn Muangphra
*シラパコーン大学(タイ)

Regine Jahn Germany
*ベルリン−ダーレム植物園・植物博物館(ドイツ)

Paul B. Hamilton Canada
*カナダ自然博物館(カナダ)

Isabelle Lavoie
*国立科学研究所水地球環境センター (カナダ)

Maxim Kulikovskiy Russia
Irina Kuznetsova
*ロシア科学アカデミー陸水生物学研究所(ロシア)

Gao, Ya-Hui China
*アモイ大学(中国)

Luc Ector Luxembourg
*ガブリエル・リップマン・パブリックリサーチセンター(ルクセンブルグ)         
Karthick Balasubramanian India
Alakananda B.
Supriya Guruprasad
*アグハルカル研究所(インド)
*グッビ研究所(インド)

Rachna Nautiyal
*ダクパタールVSKC Govt. PG大学 (インド)

Tri R. Soeprobowati Indonesia
*ディポネゴロ大学(インドネシア)

Edward A. Barlaan Philippins
*フィリピン大学ディリマン 生物学研究所(フィリピン)

Cuneyt Nadir SolakTurkey
*ドゥムルピナー大学(トルコ)

Jako van der Wal Netherlands
*アクオン(オランダ)

Nina Lundholm Denmark
*デンマーク自然史博物館(デンマーク)

Athena Economou-Amilli Denmark
*国立カポディストリアコス・アテネ大学

Elena Nevrova Ukraine
*南海洋生物研究所(ウクライナ)

Oleg Kovtun
*メチ二コフ・オデッサ国立大学(ウクライナ)

Ali Ferjani Japan Tunisia
*Ferjani Ali 研究室 / 東京学芸大学

Somayyeh Kheiri Tunisia
* イスラミックアザド大学ガルサル校(イラン)

Jonathan C. Taylor Tunisia
* ノースウエスト大学(南アフリカ)
ケイソウプロジェクト (DiatomProject) は東京学芸大学真山研究室を中心とした研究者グループ、世界各国の研究協力者、およびその支援者によって運営されるプロジェクトです。国内外へのSimRiverを用いた授業や講座の取り組みや、河川環境学習の機会が広がっていくことを目的としています。この取り組みは「珪藻を用いた生物教育プロジェクト」を発端に始まりました。

珪藻を用いた生物教育プロジェクト

copyright 2010: DiatomProject all rights reserved.