相談・臨床

相談サービス

教師のための教育相談
詳細はこちらをご覧ください.
発達障害相談のご案内
詳細はこちらをご覧ください.

相談・臨床事業

発達支援・教育相談事業
・ 発達障害電話相談を含む発達相談
・教師のためのメール相談
・ 不登校・学校不適応相談(子どもと保護者のカウンセリング)
・教師に対する不登校対策紙上コンサルテーション
教育委員会・学校・センター等と連携した臨床心理分野大学院生の学校派遣
相談室の運営や児童生徒の学習指導、心理的な援助を行い、スクール・カウンセラーのインターン活動として相談活動を行っています.
『特別支援教育』支援事業室による幼稚園、小・中・高等学校における相談指導及びコンサルテーション
・学校・園等への訪問支援
・現職教員等への支援
・文部科学省特別支援教育推進ネットワーク委員会への出席
熊本大震災に伴う被災地の子どものケアに関わる総合的な支援の開発研究
2016年4月に起きた熊本大地震を受けて、NPO法人元気プログラム委員会とJEMDRA-HAP(日本EMDR学会人道支援機構)との共同研究.2018年8月18日~20日に、被災した子どもを集めてのキャンプ「熊本地震 被災児童招待キャンプーあそぼうキャンプー 南阿蘇」に、NPO法人元気プログラム作成委員会のメインスタッフを引き連れて参加し、野外教育活動の技術支援を提供した.
小学校特別支援学級、通級指導教室等における相談指導及びコンサルテーション
特別支援学級、通級指導教室において、児童の発達アセスメント、保護者との面談、教員へのコンサルテーション等を行っています.
特別支援教育におけるICT活用に関する支援
教育現場でのICT活用に関して、教育関係者に対する情報提供等を行っています.