image2

A類国語選修(平成27年度入学生〜)

学校教育系にもどる

学び合いの言葉

『言葉の森を探索しよう –真の国語力を養うために』

選修の特色

本選修は、国際化社会に対応し、関連諸分野の研究を通じて、国語教育への理解力、実践力、創造力を備え、加えて、日本語教育の視点を身につけた、小学校教育に対応できる有為な人材を養成することをめざしています。平成27年度より日本語教育コースを併設します。

こんな授業があります

 【初等国語科教育法】では小学校教員になるために、どのように国語の授業を作っていくかを学習しています。たとえば次のような授業が行われています。子ども役になった受講生は、最初に渡された不完全な説明書を読み、グループで協力しておもちゃを作りながら、説明書を詳しくしていきます。この活動で、受講生は、言語体験から学ぶ新しい国語の授業の楽しさや良さを実感することができます。

在学生から

 この選修では、国語科教育を中心とする教育学、古典文学、近代文学、中国古典文学、日本語学などについて幅広く学んでいます。授業外では、より関心のある分野について、1年次から参加できる自主ゼミで学びを深めます。先生方のあたたかい指導のもと、仲間と議論を交わしながら研究を深めることができます。学部の学生だけでなく、留学生や院生・卒業生が参加される自主ゼミもあり、個人の学びでは気づけない視点や、考えの深まりを得られる貴重な場となっています。このような授業の内外を問わない活動を通して、国語教育・国語科教育について追究していくことができるのが、A類国語選修の特長です。

主な進路

小・中・高等学校教員、幼稚園教員、(株)ローソン、スターバックスコーヒージャパン(株)、大学院進学等

担当教員

石井 正己
教授
日本語学・日本文学
業績
大井田 義彰
教授
日本語学・日本文学
業績
河添 房江
教授
日本語学・日本文学
業績
教員個人サイト
北澤 尚
教授
日本語教育学
業績
黒石 陽子
教授
日本語学・日本文学
業績
齋藤 ひろみ
教授
日本語教育学
業績
佐藤 正光
教授
中国古典学
業績
教員個人サイト
高橋 忠彦
教授
中国古典学
業績
教員個人サイト
高橋 久子
教授
日本語学・日本文学
業績
千田 洋幸
教授
国語科教育学
業績
湯浅 佳子
教授
日本語学・日本文学
業績
大澤 千恵子
准教授
国語科教育学
業績
小西 円
准教授
留学生センター
業績
白勢 彩子
准教授
日本語学・日本文学
業績
中村 和弘
准教授
国語科教育学
業績
中村 純子
准教授
国語科教育学
業績
疋田 雅昭
准教授
日本語学・日本文学
業績
教員個人サイト
細川 太輔
准教授
国語科教育学
業績
教員個人サイト
南浦 涼介
准教授
日本語教育学
業績
教員個人サイト
伊藤 かおり
講師
日本語学・日本文学
業績