お問い合わせ

公益通報・相談窓口の設置について

お問い合わせにもどる

本学では、国立大学法人東京学芸大学公益通報者規程を制定し、公益通報・相談窓口を設置しています。

公益通報とは、職員等が、不正の利益を得る目的、他人に損害を加える目的その他不正の目的ではなく、法令違反等の事実が生じ、又はまさに生じようとしている旨を、通報することです。

▶︎国立大学法人東京学芸大学公益通報者規程

通報できる者:

本学の教職員、本学に勤務している派遣職員、本学との取引先事業者の労働者 等

通報する方は、下記の注意事項を確認の上、「公益通報・相談窓口」までご連絡ください。

1.注意事項

(1)通報にあたっては、通報者の氏名及び連絡先を必ず記入してください。

(2)通報内容は、法令違反等の事実が生じ、又はまさに生じようとしている状況を具体的に記述してください。

(3)通報内容を確認するため、総務課から連絡する場合があります。

(4)受け付けた通報を、正式に公益通報として受理することが決定した場合は、その旨を通報者に通知します。

(5)通報者は、通報等をしたことで、不利益な取扱いを受けることはありません。

(6)職員である通報者が、虚偽の通報や他人を誹謗中傷する通報等を行った場合には、就業規則に よって処分されることがあります。

2.通報・相談連絡方法

(1)公益通報・相談窓口 【担当】総務部総務課総務課 042-329-7733

(2)郵送 〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1 国立大学法人東京学芸大学総務課宛

(3)ファクシミリ 042-329-7114

(4)電子メール  soum-kco@u-gakugei.ac.jp

(5)面会

▶︎公益通報様式

[お願い]

通報者の個人情報保護のため、面会、ファクシミリで通報・相談の際は、事前に電話にてご連絡ください。 (042-329-7733)