教職サロン「エッデュ・カフェ」(第2回)を開催しました

HOMEにもどる

学生の教員就職意欲向上を目的に、今年7月に始動した教職サロン「エッデュ・カフェ」の第2回を8月23日(月)に開催しました。

今回のテーマは、「教育実習の実際 教師の想いと先輩のホンネ」。

今回も対面・オンラインのハイブリッド形式で行い,夏休み中でしたが、教育実習を直前に控えた3年生だけでなく、2年生も参加してくれました。

スピーカーに、長坂 祐哉先生(附属世田谷小学校)、嶽 里永子先生(附属国際中等教育学校)、前三盛 喬貴さん(教職大学院2年)を招き、教員の立場とご自身の教育実習の経験を織り交ぜながら、教育実習について語っていただきました。また、参加した学生同士で行ったディスカッションで出された質問などにも、ざっくばらんに答えていただきました。

スピーカーの皆さんから、「出会いを大切に」「自分の世界を広げるつもりで愉しんで!!」「やってみたいことにはどんどん挑戦してごらん」「遠慮せずに相談してね」「児童・生徒と楽しむこと」といったアドバイスもいただき、教育実習に意欲的に取り組んでみようと思える有意義な場になったのではないかと思います。

次回は10月18日(月)に、教育実習で学んだことや「こんなにいい経験をしたよ!!」といった体験談を紹介し合う会を予定していますので、学生の皆さん、ぜひご参加ください。

◆第1回の様子は学生キャリア支援室のホームページで紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。
 教職サロン「エッデュ・カフェ」始動!

※附属図書館に今年度新設されたラーニングコモンズのアクティブエリアにて開催

教職サロン「エッデュ・カフェ」(第2回)を開催しました
教職サロン「エッデュ・カフェ」(第2回)を開催しました