学校図書館の日常   (トピックス・よみきかせ・ブックトーク・広報・展示・レファレンス)

 下にスクロールしてください。よみきかせ・ブックトーク・展示など6つの話題がでてきます。
 

学校図書館トピックス

学校図書館トピックス >> 記事詳細

2013/12/15

カンボジアを知ろう ~字を知ることは、生きること~ 

Tweet ThisSend to Facebook | by 中山(主担)
 「字を知ることは、生きること」

2013年11月12日 4時間目
東京学芸大学附属小金井小学校 図書館にて、4年生がシャンティ国際ボランティア会の広報課課長 鎌倉幸子さんから、カンボジア支援のお話を聞きました。

カンボジアという国では30年近く内戦が続き、
教育関係者が200万人も亡くなっていること、
字を読める人が4人に1人もいないそうです。

何時間もかかってお医者さんに診てもらった帰り道、
またおなかが痛くなって休んでいたという親子に
鎌倉さんが出会いました。
その時に、頼まれたお願いは
車でまたお医者さんの所に連れて行ってくださいということではありませんでした。
なんと…
06:27

よみきかせ

よみきかせ
12345
2017/04/09new

うれしいプレゼントの本

Tweet ThisSend to Facebook | by 小野寺(主担)
今月は、「うれしいプレゼントの本」というテーマで展示をしています。
そこに並べている本の中から、読み聞かせに向く本やお話をいくつかご紹介します。


“うれしいプレゼントの本”


  プレゼントってもらうとうれしいですよね。
  相手のことを思いながら用意するときも、わくわくしませんか?
  今回は、いろいろなプレゼントが登場する本をご紹介します。



 『ハンダのびっくりプレゼント』
   (アイリーン・ブラウン作 / 福本友美子訳 / 光村教育図書)



22:33
12345

ブックトーク

ブックトーク
12345
2017/04/09new

特別支援学校のこどもたちへのブックトーク

Tweet ThisSend to Facebook | by 岡島(主担)

特別支援学校の小学部の子どもたちとの本や手遊びを入れたプログラムを紹介します。

 

まず最初に、布絵本の『おはよう おやすみ』(渡辺順子/作 東京布絵本連絡会)。

 お星さまがでてきて、さぁ、みんな、もうおやすみなさいの時間ですよ。金魚さんもくまちゃんも、カエルくんもおさるさんも、うさぎさんもライオンくんも、ボタンの目をとじて、みんなおやすみなさい…。あ、お日さまがでてきた。今度はボタンをはめて、一人ずつ、お・は・よ・う! (この布絵本は、終わったあと、子どもたちに手渡し、みんなでボタンをはめたり、はずしたりして遊ぶ人気者です)
   







みんな起きた? では、朝のたいそうをしましょう。

はい、手をだして、「みみずのたいそう」です。(手遊び)

みみずのたいそう  いち、に、いち、に       

  (第1たいそう ― ひとさし指をたてる)      

   みみずのたいそう  いち、に、いち、に          

  (第2たいそう - 人さし指を水平に)      

   みみずのたいそう いち、に、いち、に 

  (第3たいそう - 人さし指をたてて、 次は水平に)        

   みみずのたいそう いち、に、いち、に 

上手にできましたね。  

さぁ、おなかがすきました。 それでは、朝ごはんにしましょうね。

 

ふたりのあさごはん

(にしゆうこ/作 『赤鬼エティン』愛蔵版おはなしのろうそく8 東京子ども図書館)

ねこのみけやは、おかかご飯が大好きなんだねぇ。おかかご飯って何だか知ってる? 

ご飯にかつおぶしをかけて、ちょっとおしょうゆたらすとおいしいよ。

(語ってると、特別支援の子どもたちは、「ねこのみけやは、そのそばで~」と一緒になかなか声をあげられないけれど、またおかかごはんなのぉという顔で、楽しそうに聞いてくれます。)








あなたの朝ご飯は何だった? パンと牛乳? ご飯とお味噌汁? これを食べた人はいるかなぁ。



07:50
12345

広報(お薦め本)

授業に役立つ本を紹介します!
12345
2017/04/03new

こころの科学

Tweet ThisSend to Facebook | by 岡田(主担)
本校の保健体育科授業年間計画には学習内容として「現代社会と健康 健康概念、精神の健康」「生涯を通じる健康 成長、結婚、出産、医療制度」とあり、毎年図書館授業が行われます。どんな本を具体的に選べばいいのかの教員へのガイドブックにいかがでしょうか。ネットトラブルから思春期の心理まで幅広く取り上げられています。


「中高生からのライフ&セックスサバイバルガイド」松本俊彦、岩室伸也、古川潤哉編
2016/8/15 こころの科学 日本評論社
15:27
12345

レファレンス

レファレンス
12345
2017/04/12new

上野へ校外学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 井谷(主担)
新年度が始まりました。
4月末の校外学習で上野に行く学年の先生から
「何か、予習によい本はありませんか?」
と質問を受けました。
私のおすすめはなんといっても、これ。
『国立科学博物館のひみつ』成毛 真  ブックマン社  2015
2016年3月に、このサイトの広報の欄でも紹介しています。

逆に先生から
「今、こんな本を見つけて読んでいます。」
と教えていただいたものがこちら。
『「上野」時空遊行 歴史をひもとき、「いま」を楽しむ』 浦井 正明 
プレジデント社 2002
寛永寺の住職である著者が、上野の歴史や魅力を語っている本だそうです。









この著者の他の作品を検索してみると、本校でも所蔵しているものがありました。
06:04
12345

テーマ展示

テーマ展示
12345
2017/04/12new

トイレさまざま!

Tweet ThisSend to Facebook | by 渡辺(主担)
 4月の新学期を迎えました。メディアセンターでも1年生のオリエンテーションを前に、館内にはあちらこちら図書の展示をしました。その一つが「トイレさまざま!~日本のトイレから世界のトイレまで~」。
 学習テーマにちなんだ展示だけではなく、「こんな本もあるんだね!」という発見の機会となればと思い、生徒たちにとって身近なこともテーマに展示をするようにしています。
 すると、1年生が訪れる前に、上級生が手をのばし、何冊か借りてしまい書架がガラガラに・・・でも興味を持ってもらえる展示となったことは司書としては嬉しい限りです。


10:22
12345
先生にインタビュー・授業と学校図書館
使いこなす情報のチカラ・情報リテラシー教育
本の魅力を伝えるあれこれ・学校図書館の日常
使えるブックリスト紹介・テーマ別ブックリスト
授業事例を大募集!!
資料アラカルト
GAKUMOのひみつ
リンクフリー
会員専用掲示板
今月の学校図書館
ご意見・お問い合せ
このサイトについて
無料でお届けメールマガジン
ツイッターで紹介するフェイスブックで紹介する